スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ1ヶ月で…

yamato.jpg

「機動戦艦ナデシコ」「新海底軍艦」「無責任艦長タイラー」の設定集を連続で手に入れてしまった(汗、※いずれもまんだらけにて
新海底軍艦の本のみ当時フェニックスエンタテインメントが自社出版してたものらしく、厳密には半分以上原画集、2部あってもう1冊は今日も秋葉原店にありましたんでおすすめです、600円は安い。
大体新海底軍艦の本編のクオリティは素晴らしいですしね(こないだ出た故・西崎義展の暴露本にはうろつき童子含めその辺の作品に関することが何も書かれてなかったのが残念だったが)メカはもちろんの事大曽根正美さんの安彦キャラのリライトっぷりが潔い。UCの高橋久美子さんとまた違った良さ。そういえば3階の漫画・ムックコーナー行ったら大曽根さんのジャイアントロボのコミカライズがあって初めて見た。その後犬夜叉好きとかでなぜかアニメ雑誌のバックナンバー漁ってた女子をナンパしようとして逃げられる。

ナデシコは後藤圭二の偉大さをよく分かってない自分が戒めの為に買ったようなもの。ナデシコ本体の設定も見てみたかったので。タイラーの設定資料集はナデシコと同じ当時ムービックから出たやつだがそよかぜの設定が2枚しか、、、収録されてないじゃないか!!!でも増尾昭一さんの絵をほぼ実寸サイズで見れるのは貴重だよな。
キャラも全身の絵が1枚だけで表情集がなかったり逆に表情の絵だけだったりする残念な内容。まぁ登場人物の多い作品だからページに限りはあるのだろうけども。
PS.だけどびっくりしたのは湖川さんが気に入らなくて個人的に描き直したっていうそよかぜのブリッジ内の設定が2枚収録されてたこと。なぜ?と思ったがそれだけに思わぬ収穫だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。